京都でチョコレート屋さんめぐりというのもありですよ!

京都には世界的に有名なチョコレート屋さんが数多くあるのをご存知ですか?

先日、マリベルの創業者のマリベル・リーバーマンさんにお会いした時も「京都の伝統的な家は素晴らしい」とおっしゃっていたのですが、海外の方は京都の町家に歴史を感じ、古くからあるチョコレートというスイーツと融合させることによって新しい文化を作り出そうとしている勢いを感じました。

海外からの京都出店のおもなチョコレート屋さんは下記の通りです。
(2020年1月 MATAHARI独自調べ)
・マリベル
・ジャン=ポール・エヴァン
・マダム ドリュック
・ダンデライオン・チョコレート
・フランズチョコレート

どのお店も京都独特の店舗になっており、お店を見に行くだけでも楽しいです。
(行くと買ってしまうこと間違いなしですが・・・)

日本のチョコレート屋さんも京都に出店することも多く、例えば「ベルメアール」さんは「ベルメアール 京都別邸」という名前で京都独自のお店を出されています。

また「カカオマジック」さん、「DariK」さん、「マールブランシュ加加阿365」さんなどの京都発祥のお店も数多くあり、
京都でチョコレート屋さんめぐりをするというのも楽しいですね!

ちなみに「カカオマジック」さんと「ベルメアール 京都別邸」さんはホテルから歩いて行ける距離にあります。
チョコレートを買ってホテルのお部屋でチョコレートの食べ比べをしてみるのも良いかもしれません。

関連記事一覧

カテゴリー

PAGE TOP