ホテルから200m歩くとほんもののナポリピッツアが食べられるという話

ホテルから200m歩くとナポリのピッツアが食べられます。

嘘のようですが本当の話。お店の名前は「Pizzeria da Ciro (ピッツェリア ダ チーロ)」。

ご主人はナポリのお店で修行をして、石窯をお店の中に作ってしまいました。

これは間違いなくナポリのピッツアでしょ!

ナポリピッツアの特徴の一つでもある「コルニチョーネ」がちゃんと膨らんでいます!

あ、「コルニチョーネ」とはピッツアの縁の部分のことです。

ナポリピッツアはこの縁の部分が風船のように膨らむのが特徴なのです。

サイズは大きいのですがぺろっと食べてしまえます。

店内でももちろんいただけますが、

テイクアウトもしてますのでお部屋でゆっくり食べることもできますよー

私のおすすめのコースとしてはこんな感じです。

ナポリのピザ屋さんに電話で注文(メニューはお部屋に置いてます)→50m先の酒屋でワインを購入→200m先にピザを取りに行く

→お部屋でワインとピザを楽しむ→お腹がふくれてソファでまったり〜

どうですか!

 

 

 

関連記事一覧

カテゴリー

PAGE TOP