お部屋の植物紹介(その1)

京都市内にある、MATAHARI ANNEX STAY(マタハリ アネックス ステイ)のお部屋はお花だけでなく、グリーンも置いています。

季節によって置いている植物は少しづつ変わっていきますが、今現在(2020年7月)のお部屋にある植物を少しご紹介します。

朝日がさんさんと降り注ぐ東の窓辺には大きなガジュマルが生い茂っています。

リビングにはモンステラの大きな葉が存在感をアピールし、その陰には丸いサボテンがゆっくりと成長しています。

お風呂の窓辺にはツル性の植物のシッサス・エレンダニカが垂れ下がり、

 

寝室には梁から吊り下げられたヒカクシダや大きなドラセナが西の窓を覆っています。

そしてベッドに横たわるとちょうど頭の上に大きなパキラの葉が目に入ります。

部屋の中には日光が入るのでグリーンたちはお部屋の中でもぐんぐん成長していきます。

目が覚めると、どこを見渡してもグリーンが目に入るように植物を置いています。

お花とグリーンに囲まれたお部屋で目が覚めるというのもなかなかいいものですよ!

 

関連記事一覧

  1. コロナ対策

カテゴリー

PAGE TOP